CFNMの女性優位時代 女性優位時代
  deep-cfnm.jp

CFNM小説、オチンチン丸出し、男性羞恥、女の復讐、女尊男卑、フェミニズム、性的お仕置き、男性器拷問、去勢罰、S痴女とM男性、逆レイプ、集団リンチ、SM体験記、コラム、みんなの妄想。見た動画の紹介。18禁です。

女性たちから強制的に何度も射精させられるという地獄 






 私がかなり前にどこかのサイトに投稿した作品に、こんなストーリーがありました。


 ・・・性犯罪者の男が、凄腕の弁護士のせいで、裁判で無罪となり、どうしても納得のいかない被害者と、その友人たち(全員女性)が、復讐のために男をなぶりごろしにする。


 死んだ男が行きついた先の地獄が、「女姦女(おんな)地獄」という場所で、そこで女の鬼たちに、えんえんと強制射精させられる・・・。


 泣いても叫んでも、永遠に終わらない。文字通り、「射精地獄」を描いた作品です。
 

 (なかなか気に入っていた作品でしたが、何度もパソコンを買い替えたりしているうちに、どこかへ行ってしまいました)


 実際に、痴女系のクラブなどで体験した人は分かると思いますが、一度射精した直後に、手でしごかれるなどして無理やり勃起・射精をくり返されるのは、男にとって、本当に地獄の苦しみですね。


 (勃起すればまだしも、もう完全に萎えてしまって、小さくしぼんでいるのに、それでも容赦なく、抜かれたりして)


 男が、自分の意思を完全排除されて、女性たちの手で、射精をコントロールされるということ自体が、男としての存在の根源的な価値を管理・支配されるという意味で、無茶苦茶屈辱的だと感じるのは、私だけでしょうか。


 ・・・・まあ、ドエム男子にとっては、もちろんそれがいいんですが。


強制射精サークルの女たちに限界までヌカれた僕

強制射精サークルの女たちに限界までヌカれた僕

強制射精サークルの女たちに限界までヌカれた僕

 大勢の女性たちに環視される中で、涸れるまで(いや、涸れても、なお)精液をしぼり取られるとか・・・・


 ・・・・ある意味、天国ですね。



強制射精サークルの女たちに限界までヌカれた僕
【強制射精サークルの女たちに限界までヌカれた僕】
メーカー:AKNR
出演者:あすかみみ、星崎アンリ、羽月希、朝倉ことみ、小西レナ
関連記事
( 2017/02/04 18:44 ) Category 強制射精・ヌキ地獄 | TB(0) | CM(2)
集団リンチされて死んだら、是非とも鬼女で埋め尽くされた地獄にたった一人の男として堕ちたいですね。
[ 2017/02/04 23:18 ] [ 編集 ]
永遠に続く責めは、苦しすぎますよ(笑)
[ 2017/02/05 22:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://deep-cfnm.jp/tb.php/81-19a77828


ACEアクセスランキング