CFNMの女性優位時代 女性優位時代
  deep-cfnm.jp

CFNM小説、オチンチン丸出し、男性羞恥、女の復讐、女尊男卑、フェミニズム、性的お仕置き、男性器拷問、去勢罰、S痴女とM男性、逆レイプ、集団リンチ、SM体験記、コラム、みんなの妄想。見た動画の紹介。18禁です。

どこかの国が捕虜にやったみたいな、完全に国際法違反の拷問術 




 「さあて、今度はどうやって虐めてやろうか?」




 強制射精と、アナル責めだけでも十分反省させられましたが、それだけでは終わりませんでした。

 女王様は、さまざまな拷問術にも通じていました……。






 顔にタオルをかぶせ、冷水を少しずつ、そそいで行く拷問。

 「どこかの国が、捕虜に行って、問題になったのよ」

 なんて、嬉しそうに言ってました・・・・。

 げほ、げほ、がほがほげこげこ。

 本当に息が吸えなくなり、窒息の手前の恐怖を味わわせられます。






 女性の前でフリチンをさらす恥ずかしさなどは、実は最初のうちだけということを思い知らされました。

 恥辱を感じているうちは、まだ、拷問の初期段階。

 そのうち、死の恐怖と、絶望感以外には、何も感じなくなります。

 チカン行為の代償は、ものすごく高くつきました。

 これからは、すべての女性を崇拝し、二度と無礼を働かないことを、心から誓いました。

関連記事
( 2016/11/28 00:01 ) Category Mプレイ・風俗・店舗 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://deep-cfnm.jp/tb.php/34-76d05b2a


ACEアクセスランキング