CFNM動画小説の女性優位時代 女性優位時代
  deep-cfnm.jp

ひとりぼっちの男性が集団女性に裸にされ、嫐りものにされる“CFNM”にこだわったブログです。オチンチン丸出し、男性羞恥、女の復讐、女尊男卑、フェミニズム、性的お仕置き、集団リンチ、男性器拷問、去勢罰、S痴女とM男性、逆レイプ・・・などのコラム、SM体験記、みんなの妄想。見た動画の紹介。18禁です。


■このブログの新着記事■
■おすゝめサイト様の新着記事■

■はじめての方へ


■読者アンケート


■特におすゝめの記事


■ビービーエス


■詐欺サイト撲滅


【体験談】よそのお母さんに、スパンキングのお仕置きをされる快感 




 地方に在住のNさんから、貴重な体験談の投稿をいただきました。


 ご本人いわく、「エロい箇所がなくて申し訳ない」とのことですが、むしろ、不自然にエロくないところが、リアリティーがあり、私は萌に感じました。


 そこで、Nさんの許可をいただき、体験談を掲載させていただきます。


 ■ ここから ■


××県の山奥育ち、アラフォー男です、失礼します。
ブログを読んでいて、自分と似た嗜好に思えたので書き捨ての感覚で投稿します。

自分は、幼少期から実の母親とあまり上手くいってませんでした。

その影響か、よそのお母さん方が魅力的に思えて仕方なくて…。
友人の家までお母さん目当てに行く変わった子でした。
なかでも叱られてお尻を叩かれるのが大好きで。
田舎なので、悪さをしたらよその子でもお尻ひんむいてバチバチッとやられるような土地柄です。
自分にとっては天国でした。
とくに三つ下のケンちゃん(仮名)という男の子のお母さんはお気に入りで、イタズラの度が過ぎると平手で百いくつの数叩いてくれるややハードめな美人さんでした。
雰囲気は大人しそう、「ホンマにぃ?」が口癖、小柄でセミロングの黒髪姿。
一見すると朗らかで細身のお母さんなのに、怒らせるとお尻叩きの数はみるみる増える一方(どんなに軽い罪でもお尻二十発ぐらいは叩かれる)のでケンちゃんの家にはなるべく近付かない、外へ連れ出して遊ぶ、というローカルルールが誕生してしまったほど。
自分はとにかくされたいので、がんがん通ってがんがん悪さもしてました。
そうしたら、上のような悪ガキ扱いになったわけですが、頻度が増えれば当然手加減もなくなり…小一から小六まで頻繁に経験しましたが最後の最後まで毎回本当に痛かったです。

いつも縁側から入ったすぐの部屋でやられるんですが、庭との直通部分がガラス戸で繋がっており、お尻をぶたれているあいだ常に外の風景が見えるという今考えたらかなりおかしな光景でした。
イタズラをする時は大抵ケンちゃんも一緒なので、隣の部屋でケンちゃんがお尻をぶたれている間はじっと待ったりもします。
数は年上の自分の方がたくさん叩かれるので、後回しにされることがやや多かったかもしれません。
そうしてお母さんから順番に罰を受けたあと、ケンちゃんと「どれくらい痛かったか」という話で毎回盛り上がってました。
おもいっきりお尻を叩かれたあと、なぜか気持ちがスッキリするんです。
実の母親と普通の関係になれなかった影響でしょうか?
ケンちゃんのお母さんをはじめとして、自分をはっきり叱ってくれる、とくにお尻を叩いてくれる近隣のお母さん達には恋心というか、憧れの気持ちが強くありました。
こっちの家に生まれていればな、という子供じみた考えは当時ありました。
でもお尻を叩いてもらう機会は普通の子供より断然多かったと思いますし、Mとして見れば勝ち組なのかな?
今でも、ケンちゃんのお母さんに叱られている時の感覚を思い出してはヒィヒィ言ってます。

エロい箇所なくて申し訳ない。
家族が起きてくる前に、真面目な寡黙人間に戻ります。
聞いてくれて、ありがとうございました。



CFNM小説、動画、女性優位時代



 いかがでしたでしょうか。


 隣の部屋で、別の子がやられている間、自分のお仕置きの番がくるのをじっと待たなければいけない・・


 これなんか、けっこう私的にツボですね。。。


 パンツを脱がされて、下半身だけすっぽんぽんの状態で、正座して、自分の順番が来るのを待たなければいけない・・
というシチュエーションを、ふと思いつきました。


 叩いている方のお母さんも、案外、「わたしにお尻を叩かれることで、この子、ひそかに感じてるんじゃないの?ふふふ、それなら、もっと、イジメてやろうかな ( *´艸`)」・・なんて、思っているかもしれません。


 やられたのは小1~小6とのことですが、中学とかになって、お尻を叩かれている最中に、ついボッキしたことがバレて、ますます怒られるとか・・・一歩間違うと、性的なシチュエーションに発展する可能性も十分あったように思います。


 ■ 女性優位時代では、みなさまのご投稿(体験談・妄想告白)をお待ちしております。■


 ご投稿は、 youm709 アットマーク gmail.com へどうぞ。。。


 掲載に関するガイドラインは、★こちらの記事にあります。。。
  
関連記事
( 2017/12/28 11:50 ) Category スパンキングのお仕置き | TB(0) | CM(6)
お仕置きがされたくて悪さをする。
子供の頃って、そういうことありましたよねえ。
好きな女の子にわざと意地悪をするのと何か似たようなところがあるような気がします。
妄想告白は、投稿BBSに何回か書いたことがありますが、また書きたいと思います。
[ 2017/12/29 19:01 ] [ 編集 ]
> ヒロ様

私は、小学6年くらいのころ、好きな女の子に、怒られたり、仕返しされたりしたい一心で、いたずらを仕掛けるなど、ちょっかいを出していました。

妄想告白、ぜひお願いします♪

投稿BBSでもいいですし、メールで送って下されば、ヒロ様の妄想は読みごたえがあるので、女性優位時代の本記事の方で取上げさせて頂きますよ。(^^♪
[ 2017/12/30 12:55 ] [ 編集 ]
こういうの良いですね。
家の弟が昔よくやられてたので、母親の「どこいったぁ!?」と探す声と死ぬ気で逃げ回る弟を思いだして笑いました。
ビンタや拳骨が当たり前の親世代と昨今の体罰禁止世代の真ん中あたりは確かにお尻を叩くことを善とする風潮がありましたね。
ネットも無いし、育児本はどれ見てもお尻叩くと良いって書いてありましたもん。
[ 2018/01/02 03:23 ] [ 編集 ]
> カネヒラ様
> 母親の「どこいったぁ!?」と探す声

そういう「母親の声」だったり、何気ない女性の声や、仕草などの「情景」が、いつまでも心に残って、ドエム心をくすぐる思い出になっていることってありますよね。

うちの母親や姉なんかも、「お尻はやわらかくて、怪我をしにくいから、叩いてもよい」という考え方でした。

今年もよろしくお願いいたします!
[ 2018/01/03 06:42 ] [ 編集 ]
躾に厳しい美人ママ、最高ですねw

>どんなに軽い罪でもお尻二十発ぐらいは叩かれる
個人的にはここツボでした
よその子にもポリシー曲げずにうちはうちのルールがあるの、さぁお尻だしなさいって言える感じ
ぜひ遊びに行きたいw
[ 2018/01/09 23:22 ] [ 編集 ]
> 西藤様

そうですね。美人ママ、ただ厳しいだけでなく、ポリシーがあるところが素敵ですね。

私も子供だったら、わざとイタズラをして、叱られに行ったと思います。
[ 2018/01/13 14:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://deep-cfnm.jp/tb.php/204-c85a5edc


ACEアクセスランキング