CFNM動画小説の女性優位時代 女性優位時代
  deep-cfnm.jp

ひとりぼっちの男性が集団女性に裸にされ、嫐りものにされる“CFNM”にこだわったブログです。オチンチン丸出し、男性羞恥、女の復讐、女尊男卑、フェミニズム、性的お仕置き、集団リンチ、男性器拷問、去勢罰、S痴女とM男性、逆レイプ・・・などのコラム、SM体験記、みんなの妄想。見た動画の紹介。18禁です。


■このブログの新着記事■
■おすゝめサイト様の新着記事■

■はじめての方へ


■読者アンケート


■特におすゝめの記事


■ビービーエス


■詐欺サイト撲滅


K美女王様の妄想 




 知り合いのK美さんというベテラン女王様と夜通しお酒を飲んでいて、世の中に数多く出回っている"SM系のビデオ"
(※ここでは、本格的なSMというよりも、フェチや痴女を含むM男性向きビデオ全般を指す)
が、つまらないという話になりました。


 K美さんいわく、
 「なにがつまらないって、出てくる男優が美しくない。はっきり言って、キモイ。これじゃ、鑑賞にたえられない」
 ・・・・ということでした。


 たとえば、女優はけっこう美人で若くてスタイルもいいのに、彼女たちにボコられる"M男君"が、ハゲででぶのおっさんだったりする。


 色気もヘッタクレもない。こういうことのようです。


 (おっと、ひどい言い方ですが、あくまで一人の"女王様"の感想であって、私が言ってるわけじゃないです)


 「そんなこと言っても、"キモイおっさん"をボコったり、いろいろひどい目に遭わせることに、快楽を覚えるサドの女性もいるのでは?」
 ・・・・という、素朴な疑問に対し、


 「100パーセント、ない」
 K美さん、断言されました。


 彼女に言わせると、中身・見栄えともにイケてる男子は、ふつうにしていれば女子が集まって来るので、わざわざM役を演じる必要はない!ということらしいです。


 逆にいうと、奴隷になって仕えるくらいしか、女性に対してアプローチできる材料が何もない、だからキモイ奴が"M男"になる。
こういうロジックのようです。


 私としては、全面的に賛同するわけではないですが、ようするにK美さんが言いたいのは、自分自身が"美しい男性"をいたぶりたいということ。


 そうであれば、私としては、なるほどちょっと分かるかなあ・・・・と思ったわけです。


 以下、K美さんの妄想シナリオです。


* * * * *


 19歳、向井理似の大学生が隣の部屋に住んでいる。

 K美さんは、彼の弱みをにぎり(わざとエッチな下着を盗ませるそうです)そのことをネタに、毎晩部屋に呼び出すとのこと。

 最初は厳しく追及し、彼が弱ってきたら、わざと少し優しくして、「飴鞭の使い分けで、徐々に手なずけて行く」そうです。

 そして、彼が完全に堕ちたら、女性の友達を何人も呼んで、ホームパーティを開催。

 「従順な下僕として奉仕させ、女性たちに見せびらかす」と言ってました。

 ちょっとでもミスがあれば、一般女性が見ている前で、裸にして公開調教。

 女性はみんな好奇心が強いから、キャーキャー言って盛り上がるだろうとのことです。

 最後に、奴隷オークションにかけて、「希望者に貸し出す」(あわれな大学生君はここでも絶対服従)

 大学生君は、自分の母親と同じ年のマダムに貸し出され、一週間、奴隷調教されて帰ってきたら、死ぬほど可愛がってあげたい。


 * * * * *



 いかがでしょうか。


 私としては、そのまま小説のネタになりそうなK美様の妄想でした。



【参考動画】





 
( 2016/11/21 00:10 ) Category 💛コラム・随想・妄想 | TB(0) | CM(4)

ママと近所の主婦たちに集団でオチンチンを凌辱される 




 


 もともと熟女好きな私ですが、母親と息子というようなストレートな近親相姦ものには、やはり抵抗があります。


 しかし、母親と、その主婦仲間に、よってたかって、ということになれば話は別です。


 年上女性のいいところは、あふれる性欲を隠そうともせず、とてもイヤらしく、ネチネチと若い男子を責めてくれること。


 若い自分が、熟女の性的な欲望の餌食になっている!という、男女逆転の気分をビンビンに味わえるところでしょうか。


 ご近所の30代~40代くらいの主婦たちが、道ばたとかで集まって雑談しているのを見かけると、


 「あ、この人たちに、取り囲まれて、よってたかって、凌辱されたいな~」


 ・・・・なんて、通りすぎざまに、妄想します。


 特別に着飾ったりしない、「普通の女性」にやられるのがいいんですよね。


【参考動画】

 
( 2016/11/20 22:06 ) Category 💛S痴女とM男 | TB(0) | CM(0)

チカン行為のお仕置き! 




 制服姿の女子校生と、白衣の女教師に、殴る・蹴る・ビンタ・金蹴りなどのリンチの他、恥ずかしいお仕置きをされます。


 ベタな設定ですが、それだけに万人向け・・・・かと思いきや、リンチのシーンはなかなかハードです。


 本気で女性がチカン男に制裁を加えている感がよく出ていました。


 瞳れん様、相変わらず飛ばしてますね。


 て、ゆうか、こんなに怖そうなJKにチカンなんてする男いないよ・・・。


 個人的には、チカンの制裁というのであれば、学級会とかで、一クラスの女子を集めて、全員でお仕置きするとかだったら、もっと良かったです。


【参考動画】

 
( 2016/11/19 15:27 ) Category 💛女たちの復讐 | TB(0) | CM(3)

「M男」というジャンルには違和感がある 




 このブログは、世間の健全な感覚からすると、"M男"というジャンルに分類されるのでしょうし、アダルトサーチエンジン系に登録する際には、やはり「M男カテゴリー」を選択することが多いです。


 しかし、私の感覚としては、本当は"M男"というジャンルには違和を感じます。


 それはたしかに、M性癖のある男性は、女性にいたぶられることで、内心喜んでいるに違いありません。


 しかし、本当に見たいのは、女性にいたぶられて喜ぶ男性の姿ではありません。


 残酷な女性の姿と、本気で嫌がる男性の姿が見たいのです。


 もちろん、内心は喜んでいてもいいのですが、少なくとも表面は、嫌がるそぶりを見せて欲しい。


 本気で嫌がって逃げる・抵抗する・怒る・反撃する・泣き叫ぶ・恐怖に震える男が、女性たちにやられてしまう方がリアルですし、はるかに萌えます。


 まあ、なかなかそういうビデオには出会えなくて、たいていの"M男"ビデオは、


 「やめてくれよー」なんて言いながらも、たった2人か3人くらいの女性に簡単に制圧されてしまいます。


 知り合いの女王様に聞いてみたところ、「男が本気で暴れたら、女性の力で押さえつけるのに、最低でも5~6人は必要。それでもスタンガンなどを用いないと、無理」・・・・だそうです。


 "M"の男性が、簡単に女性にやられてしまうのではなく、本当は強い男性が、とうとう女性に逆転されてしまった!というシチュエーションがいいですね。


 ここで「強い」というのは、単にからだの大きさや力の問題だけでなく、社会的地位や身分、経済力、年齢、見栄えなども含めた意味での「強さ」ということになります。





 たとえば、俺様タイプの病院経営者(45歳)がいるとします。


 彼は、もちろん"M男"ではありません。むしろ、明らかに"S"でしょう。


 ふだんナースや女性事務員に威張り散らし、セクハラし放題なのに、彼の威勢をおそれて誰も文句言えなかったのが、あるとき、ついに耐えきれなくなった女性たちの一斉蜂起にあい、復讐のために、性的リンチを加えられてしまいます。


 ふだんから女性を蔑視していただけに、いざ立場が逆転して、やられる側になったとき、彼は怒り狂い、咆えまくり、暴言をはき、全身全霊で抵抗するでしょう。


 しかし、女性の集団による用意周到なクーデターにあい、彼の妻や愛人たちまで、ひそかに内通していたことを知らされたとき、彼は絶望し、生まれて初めて女性の前にひざまづくのでした。


 女性たちもまた、自分よりも強いものを屈服させる快感に酔いしれ、集団心理も手伝って、彼に必要以上にむごいお仕置きを加えることになります。


 この倒錯感。


 強かったものが、弱者の結託の前にひれ伏させられるという、ギャップ。


 これこそ、私が求めている「萌え」のポイントと言ってよいかもしれません。
  
( 2016/11/19 06:31 ) Category 💛コラム・随想・妄想 | TB(0) | CM(0)

魔女の巣 




 山奥に密かに存在している女だけの学園で繰り広げられる宴。


 私的には、「待っていました」という作品です。


 去勢ネタ、射精管理、女子生徒たちが見ている前で辱しめを受けるなど・・・・


 「この作者は、分かっているな~」と、うならされます。


 このような良質の作品に出合うと、(漫画と小説という違いはありますが)自分自身の創作意欲も刺激されるのがよいですね。




 クールな女王様タイプと、かわいいけど実は一番残酷な小悪魔タイプと、二人の女性教師が出てくるところがナイス。


 やられる男性が、いかにもM男、というタイプではなくて、がっしりした男らしいタイプなのも良いですね。


 この男性は、その気になれば、"生意気な年下女"を、叩きのめして、脱出することも不可能ではないはずなんですが・・


 そんなことを考えられないくらい、女性たちに、精神的な去勢をされてしまっているのかもしれません。



魔女の巣【魔女の巣】

(C)プルルンエステ


【魔女の巣2】





魔女の巣2


「次の理科の実験で使うから、精液を提供してちょうだい」


・・・ツボです。
 
( 2016/11/19 02:23 ) Category 二次元・ファンタジー | TB(0) | CM(0)

ブルマ姿の女子達に金蹴りをされる 











「そんなに痛いの?大げさねえ」

「男の子でしょ、これくらい、がまんしなさいよ!」

「ぶらぶらさせて、恥ずかしくないの?」

「泣くんじゃないの!」

「がまんしなさいよ!!」

「男の子でしょ!!」

「恥ずかしくないの!?」

「ねえ、なんとか言いなさいよ」

「女子にこんな目にあわされて、恥ずかしくないの!?」


・・・・男の子だから、恥ずかしいですし、がまんできないんですけど・・・・
 

【動画】のぞきの代償 











 私が盗撮もの好きな理由。


 それは、『のぞいてることが女性たちにばれたら、どうなってしまうのだろうか・・』と思いながら見るのが、ドキドキするからだと思います。


 「警察に連行する前に、わたしたちで、お仕置きしちゃおうよ!!」


 ・・なんて、言いだす人が、一人くらいいるかもしれません。


 「そうだ、それがいいわ」


 ・・なんて、同調する人もいるでしょうし。


 女性って、基本的に徒党を組みたがる生き物ですからね。


 こういう場合のお仕置きと言えば、だいたい、のぞき魔の男は、女性集団に身ぐるみはがされて、すっぽんぽんにされてしまう羞恥刑が行われるに決まっています。


 「女の子と同じ恥ずかしさを味わわせてやりましょう」 なんて。


 お風呂上がりの、下着姿の女性や、バスタオルを巻いただけの女性たちに、取り囲まれて、よってたかって服を脱がされたあげく、彼女たちの命令で、オナニーをさせられるなどの屈辱的なお仕置きをされてみたい・・・と思う今日この頃です。




 (Pornhub) 

2017.4.6 記事リライト


 
( 2016/11/17 00:06 ) Category 💛女たちの復讐 | TB(0) | CM(1)

男魂拷問研究所 ~泣き叫び、苦悶の表情を浮かべながら、何度も無理やり逝かされる無残な男たち~ 




 自分自身の"妄想力"が強すぎるせいか、たいていの市販ビデオの内容では飽き足りない私ですが、このシリーズはなかなか良いです。


 とくに、ここで紹介するエピソード3は、至宝の一話だと思っています。


・本気で嫌がる男と、嘲笑する女たち。

・女性たちは女王様スタイルだが、基本脱がない。CFNMの基本を忠実に守っている。

・女性を、自分の快楽のために利用した男が、女たちから手ひどいしっぺ返しを食らう。

・低周波の機械を使った拷問。射精地獄。いつ終わるとも分からない恐怖と絶望感。

・協力者の医師に、怪しげな液体を何本も浣腸された上で、お尻の穴を凌辱される。

・容赦のないアナルレ○プ。

・屈辱と、苦痛のあまり、泣き叫ぶ男。

・「女体拷問研究所」をせん滅するために、女たちがひそかに立ち上げた、「男魂拷問研究所」の存在。女対男という構図。


 生殖器のみならず、お尻の穴までズタズタにされてしまう男は、まさに、残酷な女性たちによって、魂を引き裂かれてしまいます。


 「男根拷問」ではなく、「男魂拷問」というところが、非常によく、分かっているな~~と思います。


 間違いなく、私の一番のお気に入りのCFNM動画です。



紅蓮のアマゾネス ~泣き喚きながら逝かされる男たち~ EPISODE 03 阿鼻叫喚! 残虐なる女たちの復讐
紅蓮のアマゾネス ~泣き喚きながら逝かされる男たち~ EPISODE 03 阿鼻叫喚! 残虐なる女たちの復讐




 美女たちの前で、全裸にされ、恥ずかしい部分を、ぱっくりと開かされた男。


 ガチで緊縛されているので、ちょっとやそっとの力で暴れても、まず逃げられない。


 そこへ、女性たちが、さまざまな性的拷問を加えて行きます。


 拷問される理由として、この男が以前、メンバーの女性をひどいやり方で犯したことがあり、その復讐として行われているという設定もナイスです。


 男は細長い注射器で、下半身に、謎の液体を注入されてしまいます。(バイアグラなどの薬品を水に溶かしたものでしょうか?)


 女 「こんな薬品を打たれるのは、お前が初めてだからな!どうなっても知らないよ」


 恐怖におののく男。


 女たちは、心底楽しそうに笑います。(これが演技とは思えない、男をいたぶることを喜んでいる、ホンモノのサド女性の笑い声)


 薬品によって、ギンギンにさせられてしまった男は、局所に電流を押し当てられる拷問を受けます。


 女 「おまえのチンポ、爆発しちゃいそうだぞ!!」



電気拷問



 電気器具で無理やり搾り取られるような屈辱的な射精をさせられます。


 さんざん嫐られた後で、中心人物の女が一言。


 「まだ、これで終わりじゃないからな!!」


 セカンドステージとして、まさに「男の魂」を捨てさせられる地獄のアナル責めが待っていたのでした・・・・。



女の復讐・アナル責め



 がまガエルのように固定されて、彼女たちが「許す」というまで、絶対に逃げられない苦痛と恥辱のお仕置きを受けます。


 医師姿の男性(?)が登場するところは評価の分かれるところかもしれません。


 (ふつう、そこは女医だろ!?)


 と、多くの人が思ったはず。


 しかし、女たちの復讐を手伝う存在なのか、・・・よくわからない立ち位置の医師が出てきて、一言も発せずに、淡々と「処置」をして行くところは、私は「萌え」でした。


 まるで人体実験を施されているかのようで、身動き一つできないM男性側のあわれさが非常に際立ったと思います。


 あえてこの作品は、「このシュールさ」がよいのだと思っています。



紅蓮のアマゾネス ~泣き喚きながら逝かされる男たち~ 残虐なる女たちの復讐



男魂拷問




2018.8.29 記事リライト


 
( 2016/11/16 23:08 ) Category 男性器拷問・CBT | TB(0) | CM(0)

オンナどもに捕まって無理やり恥部を弄ばれて泣きそうになったオレ 







 「女ども」というタイトルに惹かれました。


 女性に対する蔑視発言などは、絶対に許されない世の中ですが、だからこそでしょうか。


 「ちくしょう!!やめろ!!この、女どもめ。女のくせに、男をこんな目にあわせやがって、あとで覚えてろよ!!」
 

 ・・・・などと、絶叫しながら、しかし女性集団には手も足も出ず・・・・


 "M男"ではない、ふつうの男性。


 内心では女性を差別しているような、どっちかというと古い感覚の男性が、女性たちにやられてしまうシチュエーションの方が、最初から弱いM男がやられるよりも、はるかに萌えます。


 男女の立場逆転という、屈辱要素が良いのかもしれません。









【参考動画】
<br />オンナどもに無理やり恥部を弄ばれて泣きそうになったオレ
オンナに無理やり恥部を弄ばれて泣きそうになったオレ

 
( 2016/11/16 00:13 ) Category アナル凌辱 | TB(0) | CM(2)

【動画】キン●マを教え子につぶされる男性教師! 







 「キャアーー!!」

 「のぞきよ!!」

 「捕まえるのよ!!」

 「こんな変態教師、みんなでキン●マをつぶしちゃえ!!」

 女子の赤い上履きで、無残にふみにじられる男性教師。

 「じゃあ、お望み通り、潰してやるよ!」

 「ぐわはぁっ!!!」

 教師としてのプライドもあったもんじゃないですね。




【参考動画】



(DMM)

2017.4.11 記事リライト


 

ACEアクセスランキング