CFNMの女性優位時代 女性優位時代
  deep-cfnm.jp

CFNM小説、オチンチン丸出し、男性羞恥、女の復讐、女尊男卑、フェミニズム、性的お仕置き、男性器拷問、去勢罰、S痴女とM男性、逆レイプ、集団リンチ、SM体験記、コラム、みんなの妄想。見た動画の紹介。18禁です。

【動画】女軍に捕らえられた男が、女兵士たちに性虐待を受ける問題映像 







女たち 「ふっふっふ・・・お目覚めのようね。ここがどこだか分かる?」

男 「お、お前たち・・・おれを、どうする気だ!?」

女たち 「さあ、どうしましょうかね?」

男 「捕虜虐待禁止条約は守ってもらうからな!!」

女たち (爆笑)

男 「な、なぜ笑う!?」

女たち 「あなたたち男が、有史以来、私たち女性に対して、どんなにひどいことをしてきたのか、たっぷりと、その身に刻んでやるよ!!」

男 「な、なにをする!!よせっ!!やめてくれ!!」

女たち 「今まで、どれだけ多くの女性が同じように泣いてきたことか・・たっぷりと思い知らせてあげるわ」

男 「た、たすけてくれええええええええ・・・」











お尻の部分だけ穴のあいたパンツをはかされ、女たちから尻をなでまわされる屈辱。










最後はするするとパンツも脱がされてしまいます















(PORNHUB)


【あと、こんな動画もあります※よそのサイトへ飛びます】

 
( 2017/07/15 13:12 ) Category アナル凌辱 | TB(0) | CM(4)

女性たちからアナルを責められることの意味 









 突然ですが、アナル・プレイって、したことありますか??


 私は、あります。 (*'ω'*)


 私の場合、10年くらい前に活動していた某SM痴女サークルで、「2回目」に参加させてもらったときに、参加者の女王様が勘違いをして、「アナル拡張OKのひとだ~~♪♪」と思われて、なんだかわけの分からないうちに、けっこう太いやつを、ぶち込まれていた記憶があります。


 プレイ後に、使用したペニバンを見せられて、「こんなの入るのか!??」と、仰天したものです。


 女王様の方は、「あ、初心者だったの~。ゴメン、カンチガイした~」 なんて、ケラケラ笑っていましたが。


 意外と、入っちゃうものなんですね。 (※実話)


 まあ、あれは、たぶん、女王様の導き方が上手だった・・というか、物理的な問題ではなく、初心者だった私の嗜好を見抜き、私が興奮して自然にペニバンを受け入れられるようなシチュエーションを用意してくれたからだろう、と今では解釈しています。






 ・・それはそうと、私がアナル・レ○プものが好きな理由は、言うまでもなく、「男子ともあろうものが、お尻の穴を、女性に凌辱されること」に対する屈辱感がたまらないからです。


 男をいたぶるのに、あえて男性器ではなく、アナルを責めるというのは、その時点で、自分が男であることを否定されるような屈辱感があります。


 女性たちから、オチンチンをもてあそばれ、眼で視姦され、屈辱的な言葉をたっぷりとあびせられ・・強制的に何度も射精させられた後で、息も絶え絶えになり、これで終わりかと思ったら、さらにヒドイ拷問としてのアナル・レ○プが待っていた、という絶望的な感覚。


 男 「も、も、もう、やめて下さい!!これ以上は無理です!!壊れてしまいます!!」


 女A 「なにいってんの!まだまだ終わらないよ!!」


 女B 「フフフ、あなたのオチンチン、すっかりしぼんじゃって、完全に使い物にならなくなったわね」


 女C 「オンナにこんな目にあわされたら、二度と勃起しないんじゃない?」


 男 「もう、許して下さい!!」


 女D 「フフフ、"前"が使い物にならなくても、まだ"後ろ"があるでしょ」


 女E 「女の子になればいいのよ。何回でもイケるようになるわよ」


 男 「ま、ま、まさか・・・」


 女F 「おら~~ッ!!尻を出しなさいっ!!」


 男 「ぎゃああああああああああ」


 ・・女性たちの残酷な仕打ちによって、肉体的にも精神的にも、限界まで追いつめられていた男が、さらに、その先の領域へと持っていかれるのが、アナル・レ○プの魅力 おそろしさと言えるかもしれません。



(DUGA - セカンドフェイス非公開映像8,9)
 
( 2017/04/11 01:11 ) Category アナル凌辱 | TB(0) | CM(4)

彼女や母親が見ている前で、アナルを犯される屈辱 




 こ、これはすごいビデオを発見してしまった・・・かもしれない。







【羞恥心MAX 大切な人の目の前でアナルを犯される】
大切な人の目の前でアナルを犯される
大切な人の目の前でアナルを犯される




 圧倒的多数の女性に取り込められ、すっ裸に剥かれて、無理やり犯される屈辱。


 その姿を、彼女や、母親に見られる!!??


 周囲を取り囲む女性たちからの、嘲笑と罵倒の嵐・・・。


 ちょっ、ちょっと待ってくれ。これは、ツボすぎるかも。


 とくにツボなのは、嫌がる彼女が、無理やりペニバンをつけさせられて、自分の彼氏のアナル凌辱に加担させられるというシチュエーションでしょうか。


 これは屈辱感がハンパないです。ブログの更新をしている場合じゃない。。。。(*´Д`)


 

 
( 2017/02/13 23:53 ) Category アナル凌辱 | TB(0) | CM(6)

オンナどもに捕まって無理やり恥部を弄ばれて泣きそうになったオレ 







 「女ども」というタイトルに惹かれました。


 女性に対する蔑視発言などは、絶対に許されない世の中ですが、だからこそでしょうか。


 「ちくしょう!!やめろ!!この、女どもめ。女のくせに、男をこんな目にあわせやがって、あとで覚えてろよ!!」
 

 ・・・・などと、絶叫しながら、しかし女性集団には手も足も出ず・・・・


 "M男"ではない、ふつうの男性。


 内心では女性を差別しているような、どっちかというと古い感覚の男性が、女性たちにやられてしまうシチュエーションの方が、最初から弱いM男がやられるよりも、はるかに萌えます。


 男女の立場逆転という、屈辱要素が良いのかもしれません。









【参考動画】
<br />オンナどもに無理やり恥部を弄ばれて泣きそうになったオレ
オンナに無理やり恥部を弄ばれて泣きそうになったオレ

 
( 2016/11/16 00:13 ) Category アナル凌辱 | TB(0) | CM(2)

【動画】集団女性にアナルを凌辱される屈辱と快感 




 (動画は下の方にあります)








 「い、嫌だ、それだけは許してくれ!!」


 恐怖に震え、懇願する男。

 
 男を見下し、ますます冷酷な笑みを浮かべる女たち。


 彼女たちは、どうして男を拘束し、お尻の穴を犯そうとするのでしょうか・・?


 男が犯した罪に対する、復讐としてでしょうか。


 だとしたら、男が犯した罪というのは、女性に対する犯罪の中でも、最も許されない類のものであったはずです。


 複数の女性が環視する中、男としても誇りも、プライドも、粉々に打ち砕かれてしまいます。


 ましてや、日ごろから、上から目線で、教育している女子生徒たちから、「先生!」 「せんせえ・・」と言われながら犯されるなんて・・


 その恥辱感は格別ですね。




(SHAREVIDEOS)

2017.4.10 記事リライト


  
( 2016/11/12 10:25 ) Category アナル凌辱 | トラックバック(-) | CM(0)

ACEアクセスランキング